記事一覧

G空間について 関連銘柄 市場規模

G空間=G空間情報:位置情報とそれにひもづけられたデータからなる情報のこと

G空間社会:地図や空からの映像、測位衛星(等から得られる「いつ・どこ」という情報に
さまざまな情報を組み合わせて利活用することでより便利なサービスや家族や生活を支える安全・安心サービスなどを
誰でも受けることができる社会

3/24内閣官房のTwitterにて
地理空間情報活用推進基本計画(第3期)が閣議決定されました。今後5年間、地理空間情報活用技術を第4次産業革命のフロントランナーとし、一人一人が「成長」と「幸せ」を実感できる新しい社会の実現を目指します

との呟きあり

市場規模は(野村総合研究所がプロジェクト推進会議に提出した試算)
G空間関連市場24の市場規模は、2012年度(平成24年度)では19.8兆円であるところ
今後、2020年度(平成32年度)には、現状をそのまま敷衍すると32.3兆円となるが、G空間情報の円滑な利活用が可能となるオープンなプラットフォームの構築や、先進的・先導的な利活用モデルの構築による新産業・新サービスの創出により、最大で62.2兆円まで拡大するものとされている
(総務省より)

関連銘柄
9233 アジア航測
2667 イメージ ワン
6777 santec
4667 アイサンテクノロジー
2303 ドーン
3756 豆蔵ホールディングス
9474 ゼンリン
7725 インターアクション
3669 モバイルクリエイト
4316 ビーマップ
4814 ネクストウェア
9790 福井コンピュータ
6888 アクモス
6814 古野電気
7991 マミヤ・オーピー
9232 パスコ

他多数
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』