記事一覧

2017/3/31 朝までの動向

Baltic Dry Index (BDI) -14 1324
BCI(Cape index)-65 2690
BPI(Panamax index)+20 1366

2016年8月再稼働した四国電力伊方原子力発電所3号機
広島市の住民らが運転差し止めを求めた仮処分申請で
広島地裁は申し立てを却下する決定
関西電力高浜原発3、4号機の再稼働を認めた28日の大阪高裁決定に続き
国の原子力規制委員会が定めた新規制基準に合理性があると認めた

アルミニウム地金
4~6月期日本向け割増金交渉
2四半期連続の引き上げで決着
需要が伸びている北米市場で品薄感が強く
英豪リオ・ティントなど海外アルミニウム製錬大手が値上げを求めていた
国内市場での建材や缶の値上げ要因に

サウジアラビア
サウジアラムコ
液化石油ガス(LPG)4月積み対日価格
引き下げるとLPG元売りに通知
家庭用燃料のプロパンの値下げは2カ月連続
需要期が終わり原油価格が3月に弱含んだことが下げにつながった

段ボール古紙(製紙原料)
輸出価格大幅下落
4月積み価格
前月比22%安い
有力輸入国の中国で段ボール原紙の在庫が増え引き合いが鈍った
値下がりは2カ月ぶり
中国での段ボール原紙需要はインターネット通販の拡大で伸びているものの
国内の製紙会社が高水準の生産を続け一部では原紙の在庫が余剰気味

ナフサ(粗製ガソリン)平均輸入価格
5カ月連続で上昇
17年2月
前月比4.8%高
昨年末の原油高を反映

2017/3/30
東証空売り比率
40.8%

建設機械出荷額
17年2月
前年同月比10.7%増
4カ月連続のプラス
内需・外需がともに堅調
内需を示す国内出荷額は5.3%増
油圧ショベル(7.9%増)や道路機械(13.8%増)が好調
外需を示す輸出出荷額は14.4%増
特に前年比2.2倍の中国やその他のアジア市場が活況

普通鋼鋼材輸出量
17年2月
前年同月比4.7%減211万5千トン
内需が堅調なことから6カ月連続の減少
品種別で帯状の熱延鋼板や亜鉛めっき鋼板などが増
厚板が30.9%減と大幅に落ち込んだことが押し下げ
新日鉄住金大分製鉄所の火災事故で厚板工場の稼働が止まっている影響も出た

米国
GDP
10月~12月2.1%増(前期比年率換算)
2月発表の改定値(1.9%)から0.2情報修正

ベトナム
GDP
17年1~3月
5.1%増
過去3年で最低

森永乳業・製菓
経営統合白紙に
業績が好調な両社が統合に伴う合理化を拒んだ影響が大きい
市場が成熟した国内にとどまらず海外で戦えるメーカーをつくろうという構想はついえた
大型再編が進む世界の食品業界の中で出遅れる可能性も
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』