記事一覧

2017/4/5 動きだお

NYダウ
2017/4/4
20,689.24 +39.03 (+0.19%)
キャプチャ

米国国債10年
2.353 +0.003 (--%)
キャプチャ



原料炭
スポット価格が再び上昇
オーストラリアの石炭産地をサイクロンが直撃し鉄道に被害が生じたため
スポット価格は中国が炭鉱の操業規制を緩めた影響で下がっていたが先高観が急に強まった
新日鉄住金が資源メジャーと進めてきた長期契約の値決めが4月にずれ込むなど高炉の調達にも影響が及んでいる

生コン出荷量
東京地区生コンクリート協同組合
2016年度の生コン出荷量
15年度比で15.0%少なく過去最低
人手不足などで企業発注の工事が滞り出荷が振るわなかった。
都心の再開発が予定より遅れたうえ、豊洲市場の工事向け出荷が15年度に集中した反動も

船舶燃料
アストモスエネルギー
LPG(液化石油ガス)を船舶燃料に使う構想を打ち出した
船舶燃料油に含まれる硫黄分の規制強化が2020年に始まる
LPGは重油に比べて硫黄分の排出を大幅に減らせる
液化天然ガス(LNG)業界も狙う巨大市場の開拓にいち早く取り組む

フェロクロム
対日輸出価格が下がった
新日鉄住金ステンレスが南アフリカに拠点を持つ資源会社と合意した
4~6月積み価格
前期比6%安い値下げは1年ぶり
生産時に還元剤として使うコークス(蒸し焼きの石炭)の値下がり反映

ビットコイン
新たな決済手段として店舗に導入する動きが広がり始めた
ビックカメラは週内に都内2店舗でビットコインによる決済を開始
リクルート系も今夏をめどに26万店で利用できるようにする
投資が中心だったビットコインの利用が店舗での決済手段に広がる
訪日外国人を狙った動きだが日本の消費者への普及につながる可能性もある

宅配ボックス
住宅メーカー各社がの本格導入や機能強化を進める
大和ハウス工業は18年3月までに戸建て住宅600棟に宅配ボックスを導入
三井不動産レジデンシャルや三菱地所レジデンスは個人の郵便受けの
投入口を拡大ネット通販「アマゾン」の最小の段ボール箱を入れられるようにする

2354 安川情報システム
学校無線LANの一部を災害時に簡単な操作でネット接続用に開放できる機器を今夏にも発売
体育館が避難所となった場合専門技術者がいなくても
学校側の情報セキュリティー対策と避難者の利便性向上を両立できるのが特徴

再配達
通販側も削減策楽天と日本郵便が連携
インターネット通販の楽天は日本郵便が扱う荷物について初回で受け取った
消費者にポイントを付与
約2割の荷物が再配達されている現状では配達スタッフの負担が重い
宅配業者だけでなくネット通販側も含めた産業界、消費者、政府が一丸となって厳しい局面の打開を狙う

ビットコイン時価総額2兆円超す
2009年に登場し世界に600種類以上あるとされる他の仮想通貨と同じく
円やドルなど法定通貨を発行する中央銀行にあたる管理者がいないのが特徴
時価総額は2兆円を超え仮想通貨全体の7割を占めている

米国
トランプ米大統領
約50人の米企業経営者との対話集会を開いた
トランプ氏は対中国の巨額の貿易赤字に言及
6~7日に南部フロリダ州の別荘で実施する
中国の習近平国家主席との首脳会談は「素晴らしい会談になる」と貿易問題で圧力をかける方針を示唆した

水素社会
取り組みが関西で広がってきた
神戸市は2017年度末にも水素発電で削減しCO2排出量を金銭に換算し
企業が購入できる仕組みをつくる
大阪でも産学連携の試みが進む
水素社会の実現には国も力を入れており技術やコストの課題を克服できれば関西活性化の推進役になり得る

インド
株式市場が活況
ムンバイ証券取引所の株価指数SENSEXは3日
約2年2カ月ぶりに史上最高値を更新
海外マネーの流入額も3月に5年ぶりとなる高水準に
昨年11月に高額2紙幣を廃止した景気減速の懸念も払拭されつつあり懸案だった新税制も7月導入のメドがたった

ビットコイン
仮想通貨の「心臓部」標準争い国際規格巡り各国交渉へ
未来の中核技術を巡って日米欧など各国による「標準」争いの幕が上がった
世界中で様々な電子サービスの心臓部になる可能性が高く
その標準作りは自国産業を背負った経済外交そのもの
ビットコイン大国、中国の出方からも目が離せない
(仮想通貨ビットコインの中核技術「ブロックチェーン」の国際標準づくりを巡る交渉が3日日米欧など17カ国が参加してオーストラリアで始まった納税やカルテ、処方箋など様々な電子サービスの心臓部としての応用が見込まれるだけに、自国の技術が規格作りに採用されるよう主導権争いが激しくなる見通し)

日経平均株価
18,861.27 +51.02 (+0.27%)
キャプチャ

東証2部指数 5,931.98 -7.45 -0.13%

マザーズ指数 1,036.00 +6.94 +0.67%


金、銅、WTI原油先物

キャプチャ
キャプチャ
キャプチャ


ベネッセ給与15%上げ
介護各社に人材確保の焦り
高齢者の増加でサービス需要が加速度的に拡大する一方
肉体的に過酷な介護の仕事は敬遠される
介護各社は労働条件の改善などで人材の確保に躍起に
建設や外食、コンビニエンスストアなどでも
アルバイト・パートの時給引き上げの動きが広がりマンパワーが必要な業種同士での人材の奪い合いが始まっている

新日鉄住金やJFEスチールなど高炉メーカー各社と
海外の石炭サプライヤーとの間で行われている原料炭
4~6月積み価格交渉
3月31日までに決着しなかった
交渉は値下げを軸に進められているが値下げ幅などをめぐり双方の主張には依然開きがあるもよう

中国
上昇し続けていた中国の鋼材市況が3月に一転急落
代表的な熱延コイルはトン当たり3600~3700元
前月から300~400元下落今年の最安値を更新

中部地区の自動車向け鋼材需要
上期は堅調も下振れ
トヨタが生産下方修正へ
足元は堅調な生産を続ける国内の自動車生産
今年度上期自動車向け鋼材需要に若干の下振れ懸念が出てきた
最大手のトヨタ自動車は、上期の国内生産(完成車)を当初計画より2~3%減の見込み

フィリピン
3月消費者物価指数(CPI)上昇率
3.4%
前月より0.1ポイント増
直近では2014年11月の3.7%に次ぐ高さ
中央銀行のインフレ率目標2~4%の範囲内
テタンコ総裁は「金融政策をすぐに見直す必要はないが、原油価格などを注視したい」

2678 アスクル
埼玉県の物流倉庫で起きた大規模な火災の影響で
101億円の特別損失を計上し
今年2月下旬までの9か月間の決算が29億円の最終赤字になったと発表

南アフリカ共和国
ズマ大統領は与党アフリカ民族会議がヨハネスブルクで
4日に開いた全国委員会で支持を取り付け
一部の党員らによる辞任要求を退けた
事情を知る2人の関係者が明らかに
(正式発表はまだ)

米国リグ
3月24日時点では652基
前年同期の372基から大幅に増加
リグ稼働数の増加の割に産油量が増えていないが
いつでも本格的に生産できる状態にあることを意味する
市場はこれらのリグが実際に稼働し産油量がいずれ増加することを見込んでいる
原油価格は上がらない可能性も

その反対系が同日に

米国
4/5週間原油在庫が減少するとの見方を背景に買いが先行している
米石油協会(API)が4日に発表した週間在庫統計
原油在庫は市場予想を上回る約180万バレルの減少
市場では5日発表の米エネルギー情報局週間統計でも
原油在庫の減少が確認されるとの見方が強まっている
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』