記事一覧

2017/4/18 動きだお 日経平均大引け続伸、米株高と円安を好感 円安www

NYダウ
2017/4/17
20,636.92 +183.67 (+0.90%)
キャプチャ

米国国債10年
2.230 -0.022 (--%)
キャプチャ

首都圏新築マンション販売
2016年度の首都圏の新規供給戸数は3万6450戸
前年度比4.4%減
3年連続で減
1992年度以来の低水準
販売価格の高止まりを受け消費者の購入割合を示す初月契約率は好不調の分かれ目となる70%を下回った

人事
社長
6027 弁護士ドットコム
内田 陽介氏00年(平12年)慶大商卒、三菱商事入社。06年カカクコム取締役
14年みんなのウェディング社長兼最高経営責任者就任
15年弁護士ドットコム社外取締役広島県出身。40歳

経団連
榊原定征会長
北朝鮮など世界で緊張が高まっていることついて
「(日本にとって)戦後何十年の中で最も現実的なリスクが起こっていると言える」と話した

シンガポール
3月の輸出額(石油を除く)
前年同月比で16.5%増
5カ月連続で伸び
2月の増加率(21.1%)からは減速
中国や台湾など主な輸出先10カ国・地域すべてで輸出額が増えた
中国の景気減速などで停滞していた需要が上向きシンガポールに景気回復の兆しが出ている

中国
2017年1~3月実質経済成長率
前年同期比6.9%
昨年10~12月より0.1ポイント拡大
約7年ぶりに2四半期続けて成長が加速
地方を中心にインフラ投資が増え成長をかさ上げ
好調な不動産も成長に寄与

麻生太郎副総理と18日から日本を訪れるマイク・ペンス米副大統領が同日午後に会談し
共同記者会見を開くことがわかった

4324 電通
労基法違反、電通3支社幹部を書類送検で調整 社長聴取へ
厚生労働省
社員に労使協定の上限を超える残業をさせていたとして
労働基準法違反の疑いで法人としての同社と、3支社の複数幹部の書類送検に向けて調整に入った。月内にも立件へ

コークス
価格が急反発
オーストラリアを襲ったサイクロンの影響で、原料炭の価格が急騰
中国が北朝鮮から石炭の輸入を止めたのも一因
日本の製鉄会社は大量のコークスを輸入に頼っているため、生産コストの上昇につながりそうだ

東京製鐵 (5423)
5月契約分の鋼材販売価格を前月から据え置くと発表
据え置きは3カ月連続
国内外で鋼材の需要が伸び悩み市況を見極める必要があると判断
電気料金など生産コストは上がっており収益の確保が急務

分譲マンション賃料
首都圏
4カ月ぶりに上がった
3月の平均賃料は2月比0.6%高い
横浜市で築年数が浅く賃料が相対的に高い住戸の供給が増えた

サイバー防衛企業へ出資
電通・ANAなど8社
IT企業のブループラネットワークスに合計55億円を出資
出資することで同社が持つサイバー攻撃対策技術を優先的に低コストで使えるようにする
企業を狙うサイバー攻撃は巧妙さや悪質さが増しており国内の産業界でも本格的な対策が急務

6326 クボタ
大阪市から下水処理設備の建設を106億円で受注
1日の処理能力は4万立方メートル
微生物と膜を組み合わせた高度浄化方式では国内最大級
消費電力も半分に抑えた
国内では下水処理設備の更新需要が見込まれており受注拡大を目指す

東南アジア段ボール市場
成長をにらんだ製紙大手の投資が活発に
王子HDがマレーシアで段ボール原紙の新工場を計画
タイのサイアム・セメント・グループや中国勢も設備増強に動く
部品や通信販売の輸送向けの需要が拡大
印刷用紙が伸び悩む中で新たな有望市場の争奪戦が激しく

ネパール軍
中国と共同訓練
約10日間の予定
中国と国境問題を抱える隣国インドは注視しており
ネパールのバンダリ大統領は17日にインドを訪問インド側の警戒を招かないよう融和を図っている

電池用レアメタル
車載用電池部材の価格が急騰
電気自動車(EV)向けの需要拡大
材料に使うレアメタルのコバルトの国際価格は1年で2.5倍に上昇
価格上昇が続けばエコカー開発に取り組む自動車大手や電池メーカーのコスト負担が増えそう

5401 新日鉄住金
元従業員による韓国ポスコへの営業秘密漏洩問題が終結
元従業員側が解決金ポスコ技術流出で
決着は新日鉄住金にとっても、同じく技術流出を懸念する日本の産業界全体にとっても一定の成果
日本の産業スパイ対策は新たな段階に入った

米韓
「挑発なら報復」
北朝鮮の核・ミサイル開発の阻止に向けてトランプ米政権は警告の度合いを最大限に引き上げた
ペンス米副大統領
朝鮮半島に集結した米国の軍事力を背景に問題解決へ軍事行動も辞さない姿勢を改めて示し
中国にも北朝鮮への影響力行使に動くよう一段と圧力をかけた

日経平均株価
18,418.59 +63.33 (+0.35%)
キャプチャ

東証2部指数 5,592.65 +105.69 +1.93%

マザーズ指数 1,002.96 +11.24 +1.13%


金、銅、WTI先物
キャプチャ
キャプチャ
キャプチャ

中国
北朝鮮のミサイル発射を受け核開発を放棄しない意志を示したものと受けとめ
同国に対するさらなる制裁の可能性に触れた。
「北韓が6回目の核実験を強行すれば、中国は原油供給の中断を含む新たな国連安保理の北韓制裁決議案を支持する」と警告

5020 JXTG
和歌山工場の原油タンクから原油7・5リットルが海に流れ出す事故が起きていた
和歌山工場では1月2回に渡って大規模な火災が起きている

英国
メイ英首相
議会を解散し6月8日の総選挙実施を目指すと発表
強い基盤を持って欧州連合(EU)離脱交渉に臨むため予想外の賭けに出た
同首相が離脱の手続きを正式に開始してから1カ月に満たない
14日からの復活祭休暇に入る前は解散総選挙はないとしていた
政権が進めるEU単一市場撤退などの強硬な離脱方針には
野党や北部スコットランド行政府が反発を強めている
メイ氏は「英政府は離脱という国民の意思を実現しようとしているが、議会はばらばらだ」と野党などを批判
「離脱を成功に導く強力な政権をつくるために選挙を行う必要がある」
次期総選挙は2020年の予定だった

フランス
18日の欧州債券市場でフランス国債利回りが低下し独連邦債との利回り格差が縮小
仏大統領選に関する最新の世論調査で
中道系独立候補のマクロン前経済相が第1回投票の支持率で首位となったことを受け一定の安心感が広がった

日米経済対話
ペンス氏はTPPを「米国にとって過去の話」とした上で
「将来のある時点で、日本との自由貿易協定を目指す可能性がある」と明言
日本側が回避したいFTA交渉をちらつかせた
トランプ政権内では日本の農産物の関税は高く、自動車市場には非関税障壁があるとして
見直しを求める意見が強まっており今後TPP協定で合意した内容を上回る市場開放を求めてくることも予想

【訪問関連】
フィリピン
ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が6月上旬に来日することが決まった
安倍晋三首相と会談し南シナ海の領有権問題など地域の安全保障を巡って協議する方向で調整
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』