記事一覧

2017/4/20 動き

米ドル/円 108.85 108.86 17/04/20 05:50
米ドル/円 109.04 109.12 17/04/20 21:20
NYダウ
20,404.49 -118.79 (-0.58%)
キャプチャ

米国国債10年
2.228 +0.026 (--%)
キャプチャ




個別

3372  関門海
中国にフグ料理店を出店
上海の投資会社とこのほどFC契約を結んだ
出店時期や場所は未定。フグ料理は中国人の間で人気が高く
日本国内の店舗では訪日観光客が多い
中国では2016年にフグ食が解禁されたばかりで、他社に先行して出店する



金とプラチナ価格差
4月に入って急速に広がっている
2016年末で200ドル台だった差は、4月中旬現在、310ドル前後まで拡大
米軍のシリア攻撃や北朝鮮情勢の緊迫化など地政学リスクの高まりで投機筋が金投資を増やしているため

米連邦準備制度理事会(FRB)フィッシャー副議長
世界経済が明るくなりつつあると述べ
米国の緩やかな利上げの影響により良く対応できるとの見解を明らかにした

19日のニューヨーク株式市場
アメリカの主要な企業の決算が市場の予想を下回ったことなどから
ダウ平均株価は118ドル値下がり

パソコン店頭価格
最新モデルを中心に値上がり
記憶用メモリーなど電子部品の取引価格の上昇を受け
前年同時期の最新タイプに比べ1割ほど高く
主力部品の値上がりが、最終製品にも波及

投資用アパート
価格上昇が続いている
2016年度(16年4月~17年3月)アパート1棟の平均価格
東京23区
15年度比10%上昇
値上がりは4年連続
安定収入を得たいとする個人投資家の需要が拡大し価格を押し上げた

ナフサ
アジア地域でのスポット価格が一段安
19日のアジア地域でのスポット価格は1トンあたり486ドル前後と1週間前に比べ1%安い

ニッケル
国際相場が大幅に下落
3カ月先物価格は日本時間19日夕の時間外取引で1トン9410ドル前後
直近の高値をつけた3月上旬から15%程度下がった
インドネシアなどで原料鉱石の供給が増えるとの観測が高まっているため


日本製半導体製造装置
3月
日本製半導体製造装置のBBレシオ(3カ月移動平均の受注額を同・販売額で割った値、速報値)は1.12だった
6カ月連続で1を上回った
同レシオが1を上回ると需要が供給よりも多いことを示す
受注額は前年同月比40%増の1813億円

中国人の旅行者による「爆買い」の一服感が強まる
観光庁
訪日外国人の消費動向調査
1~3月期の1人あたり消費支出は14万8066円と前年同期に比べ8.5%減
訪日客数と旅行支出の総額は増えているが
1人あたり消費支出は5期連続でマイナスが続いている

欧州主要18カ国の新車販売台数
3月
前年同月比10.3%増
5カ月連続で前年を上回った
例年より営業日数が多かったことも背景にあるが3月として過去最高を記録した

19日のニューヨーク・マーカンタイル取引所
原油先物相場は大幅に3日続落
指標となるWTIで期近の5月物は前日比1.97ドル安の1バレル50.44ドルで取引を終えた
週間の石油在庫統計でガソリン在庫が市場予想に反して増加
ガソリン相場が下げ、原油にも売りが広がった

対ミャンマー投資
ミャンマーへの外国直接投資
2016年度(16年4月~17年3月)
前年度比30%減の66億4981万ドル(約7200億円)
前年度に半分超を占めた石油・ガスの投資がゼロになった
運輸・通信分野が60%増の30億8114万ドルとなり分野別で最多


訪日外国人客数
3月
前年同月に比べ9.8%増の220万5700人だった
伸び率は2013年2月から2桁台が続いていたが
足元では2カ月連続で1桁台に鈍化している
地域別の客数では、フィリピン、オーストラリア、英国、スペインが前年同月を下回った

ビットフライヤー
仮想通貨ビットコインでガス代を支払えるサービスを年内にも開始
LPガス販売のアイ・エス・ガステムなどと提携し
代金支払いの仕組みを整備する
すでに電気代も一部ではビットコインで支払えるようになっており
仮想通貨が日々の生活に溶け込み始めている

【訪問関連】
6月8日に決まった英国総選挙に関連し
安倍晋三首相は今月下旬のロシア訪問の後
予定通り英国を訪れメイ首相と会談する方針

総選挙に先立つ5月下旬にイタリアでG7首脳会議が開かれるため
選挙の有無にかかわらず、G7結束を重視する日本の立場を伝える必要があると判断
首相は27日からロシア、英国、北欧諸国を訪問

日経平均株価
18,430.49 -1.71 (-0.01%)
キャプチャ

東証2部指数 5,655.85 -19.06 -0.34%

マザーズ指数 1,016.21 +6.67 +0.66%


金、銅、WTI原油先物
キャプチャ
キャプチャ
キャプチャ

インドネシア
中央銀行
政策金利を年4.75%で据え置き
米連邦準備理事会(FRB)の利上げペースなど不透明要因が多いことを踏まえ
資金流出を警戒して金融政策を維持した。据え置きは6カ月連続

サントリーホールディングス
日清食品
トラックドライバーの不足などに対応するため
6月中旬から北海道の一部の地域でそれぞれの商品を共同で配送する

財務省
2016年度の貿易統計
貿易収支は4兆69億円の黒字
10年度以来6年ぶりの黒字に転じた
原油価格の下落で輸入額が大きく減ったことが影響した
対米黒字は5年ぶりに減
15年度比8.2%減
3月輸出
前年同月比12.0%増
リーマン・ショックのあった08年9月以来の水準

政府
4月の月例経済報告は国内景気の基調判断
「一部に改善の遅れもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」
4カ月連続で据え置き
海外経済は5カ月ぶりに上方修正
生産や輸出が好調な米国経済の判断引き上げを反映
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』