記事一覧

2017/5/25 動き

米ドル/円 17/05/25 05:40 111.46
米ドル/円 17/05/25 19:50 111.90

NYダウ
2017/5/24
21,012.42 +74.51 (+0.36%)
キャプチャ

2.245 -0.021 (--%)
キャプチャ




個別


6723 ルネサスエレクトロニクス
自動運転技術や電気自動車(などで中国自動車大手長城汽車と提携
技術分野ごとに共同開発チームを立ち上げ
両社の技術者が河北省の長城汽車の拠点で研究開発に取り組む
ルネサスはエンジン制御から自動運転まで幅広い車載半導体を手掛ける強みを生かして
完成車メーカーとの関係構築を進める

8154 加賀電子
今後3年で50億円をベンチャー企業へ投資する枠を設ける
自動車やロボット向け電子部品といった成長分野で先端技術を持つベンチャーを発掘して資本参加する
主要顧客だった国内電機大手の事業縮小などで
主力の電子部品取引は長期低迷が続く
新たな投資によって、外部企業との連携を深めて成長力を取り戻す

2373 アイロムグループ
子会社IDファーマが製薬大手とiPS細胞作成技術に関するライセンス契約を結んだ
同社が保有するセンダイウイルスベクターを用いてiPS細胞を作製し
そのiPS細胞由来の分化細胞を創薬スクリーニングに使用することを許諾
これにより、IDファーマは契約先から一定額の年間使用料を受け取る

3661 エムアップ
乃木坂46とのコラボレーション公式アプリ「乃木坂46 ~always with you~」の事前登録者数が10万人を突破

3837 アドソル日進
日本検査キューエイと業務提携
顧客事業分野の特製に合った情報セキュリティに関わる
組織マネジメント・システムの新たな分析・監査手法を共同開発

4284 ソルクシーズ
8473 SBIホールディングスのフィンテック分野におけるシステム構築に向けて技術協力を開始

4579 ラクオリア創薬
選択的ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許のうちの1つである
ピロロピリジノン誘導体の日本における特許査定を受領

6193 バーチャレクス・コンサルティング
コールセンター向けターゲットデータ抽出サービス「ターゲット・マネジメント・クラウド」を提供開始
利用目的に合致した顧客データの抽出やリスト作成を可能に

6197 ソラスト
8129 東邦ホールディングスと地域包括ケアシステム構築に向けた
病院・介護連携事業で業務提携
また、東邦HDが同社株を追加取得、第2位株主に浮上

7991 マミヤ・オーピー
医薬品ベンチャーのフリーキラ製薬と資本業務提携
ニュース

世界粗鋼生産
4月鉄鋼生産実績
67カ国の粗鋼生産は前月比1.0%減
2カ月減
1日少ないため
製鋼操業率は73.6%と前月比1.7ポイント高
前年同月比2.5ポイント高
中国月間最高を更新
インドも高い水準を維持
1―4月前年同期比5.2%伸び年率では前年を4%上回る水準

JFEスチール
西日本製鉄所で形鋼工場の生産基盤強化の第一弾
2億5000万円を投じて、「SuperOLAC―S」を更新
3月18日に営業運転を開始したと発表
スーパーハイスレンドHなどの高機能材、HBL―H355など高強度材の製造安定化、生産効率化を実現
今年12月には25億円を投資して鋼矢板の中間圧延機の増強更新投資も計画
堅調な需要が予想される建設用市場のニーズに応えていく

24日ニューヨーク原油先物市場WTI先物が小反落
米国の在庫減少を材料視せず25日のOPEC会合待ちの雰囲気が強かった
「在庫統計は全般的にかなり強気な内容だが、市場は25日のOPEC会合を控えて様子をみている」

米国
米国株
ダウ平均5日続伸で2万1000ドル台回復
FOMC議事要旨の公表後に一段高
ダウ平均の5日続伸は3カ月ぶり
終値で節目の2万1000ドルを超えるのは5月8日以来
多くの機関投資家が運用の参考指標とするS&P500種株価指数は過去最高値を更新

米国
米中古住宅販売戸数
4月
年率換算で前月比2.3%減
市場は1.1%減を予想
供給不足で住宅価格が上昇しており潜在的な購入者を市場から遠ざける結果となっている
4月の販売戸数は前月と比べて減少はしたものの、過去12カ月間で4番目に高い水準

CPU価格競争時代に
米アドバンスト・マイクロ・デバイスが価格を抑えた戦略商品を相次ぎ日本国内で投入
長く続いた米インテルの1強体制にくさびを打ち込もうとしている
「インテルからの乗り換え客が出ている」

新日鉄住金
薄鋼板値上げ
6月出荷分から引き上げ
上げ幅は1トン5千円
2016年度からの値上げ幅は累計で2万5千円
流通各社は価格転嫁を進めるが16年度の引き上げ幅が大きく浸透には時間がかかる可能性が
対象は主要3品種(熱延、冷延、表面処理)値上げ率は約8%

鋼鉄、樹脂、炭素繊維複合材 異なる材料を適材適所に用いる「マルチマテリアル」の時代が幕を開けるなか
材料同士を接合する技術に注目が集まる
新日鉄住金傘下の日新製鋼は2月 プラスチックと接合しやすい鋼板「プラタイト」を開発したと発表
ベースとなる鋼板はめっき鋼板やステンレス鋼板などから選ぶ
鋼板表面が樹脂と化学反応することで接合する優れもの これまでは接着剤やネジを使って接合したり
化学処理やレーザーによって金属表面に微細な穴を開けて
樹脂を流し込む「アンカータイプ」という接着方法が用いられていた
プラタイトは出荷時点ですでに樹脂とくっつきやすい性能を持つため、
顧客の加工の手間が減らせるという 自動車向け樹脂を扱うダイセル・エボニックも
異材の接合技術を主要な開発テーマに据える
昨年開発した共重合ポリアミド系の接着剤は
金属とPA系の樹脂を強固に接着できる
メルセデス・ベンツの「Aクラス」のクロスカービームという部品の接着に採用
金属部品の使用量を減らし約20%軽量化した
ダイセル・エボニックの接着剤の接合原理は「化学結合」 金属と樹脂を接合する際に
熱を加えるなどし互いの表面の分子を反応させて
結合させる 一般的な溶剤の接着剤に比べると
接合部にかかる力を分散できるためより広い面積で効果的な接合力が得られる 耐久性にも優れ
自動車などの構造部品への応用に最適
「この原理を用いた接着剤を開発するのは日本で我々だけ」と自信を見せる
燃料電池車(FCV)向けの材料も進化している
FCVの燃料である水素ガスを貯蔵するタンクは70メガパスカルの高い圧力に耐える必要がある
タンクはアルミなど金属製が主流だが J
FEコンテイナーは容器に樹脂を使い炭素繊維を巻き付けた容量10リットルのタンクの試作開発に成功
金属製の内容器は圧力の上下を繰り返しても金属疲労を起こさないように
炭素繊維を何重にも巻き重ねる必要があるが
樹脂製ならこうした対策が不要。高価な炭素繊維の使用量を2~5割程度減らせるとみており
その分コストを抑えられる 従来比2割軽いといい
性能試験を進めたうえで2020年ごろの実用化を目指す

東証空売り比率
2017/5/24
37.6%

7003 三井造船
2018年3月期
純現金収支の赤字を5年ぶりに解消する見通し
前期は365億円の赤字
今期は収支がほぼゼロになる
投資の支出を本業で稼ぐ現金の範囲内に抑え財務の改善につなげる

ゼネコン
建設外に収益源
鹿島は国内不動産開発の投資枠をつくり
2018年3月期は200億円を充てる
大林組は再生可能エネルギー事業への投資を進める
20年開催の東京五輪関連の特需で財務が急改善しており
特需の反動減に備えた手を早めに打つ

日本船主協会
次期会長
商船三井の武藤光一会長(63)が就任すると発表
工藤泰三会長(64日本郵船会長)は顧問に
会長職は実質的に海運大手3社の持ち回り
任期は2年

NVIDIA
ソフトバンクグループが約4000億円相当のエヌビディア株を取得していたことが明らかに
ソフトバンクはエヌビディアの発行済み株式の5%弱を取得し、同社の第4位の株主に浮上したもよう

米国
家庭借金
12兆7300億ドル(約1410兆円)に達し
金融危機時の最高水準を更新した
「主役」は危機時に問題となった住宅ローンではなく
学生ローン、自動車ローン、クレジットカードローンの3つ
負担の重さから足元でそれぞれ延滞率が上昇しており、好調な米経済を失速させるリスクをはらむ

中国
ムーディーズ・インベスターズ・サービス
中国の長期国債格付けを引き下げ
共産党と政府が景気下支えを目的に公共投資を積み増すなか
財政の悪化に警鐘を鳴らした
潜在成長率の低下や地方政府の傘下企業の偶発債務にも懸念を示した
金融市場への影響は限定的だが
政府が着手した国債保有者の拡大を通じた人民元の国際化は出ばなをくじかれた格好


日経平均株価
19,813.13 +70.15 (+0.36%)
キャプチャ

東証2部指数 5,962.73 +5.60 +0.09%

マザーズ指数 1,090.69 +2.59 +0.24%


米国・原油
原油増産を進める米国のシェール企業
フラッキングによる採掘に携わる労働者を十分に確保するのが困難な状況となっている
原油価格の下落局面で多くの労働者が解雇されたため
米国の独立系掘削会社の1-3月支出
予算を計25億ドル(約2800億円)下回った
その主な理由はこれらの企業が計画している全ての作業に携わる
フラッキング担当の労働者を十分に確保できていないため
人手不足が続けば今夏計画されている増産は2018年にずれ込み
予想外の大幅増産で原油価格に「恐ろしい」影響が及ぶ可能性がある

エクアドル
新大統領が就任
新大統領にレニン・モレノ元副大統領(64)
同氏は就任式で「コレア前大統領が進めた市民革命を続ける」
左派路線の継続を宣言
ココアやエビなど1次産品の加工産業育成や再生可能エネルギーの拡充
汚職対策に注力する方針を示した
閣僚候補の多くは前コレア政権時の閣僚経験者
大幅な政策転換の可能性は低そう

OPEC総会
関係者総会開催前コメント
サウジファリハエネルギー相「9カ月延長で決まる可能性がある」「減産幅の拡大は必要ない」
「ナイジェリア、リビアが通常の生産水準まで回復することは良いこと」
「エジプトとトルクメニスタンは総会に出席しないが、減産合意に参加する可能性がある」
「赤道ギニアの参加についても協議する」などと述べた。
イランザンギャネ石油相「イランは、6カ月、9カ月、12カ月延長へ対応する準備はあるが
生産枠を変更するつもりはない」


中国
5日上海外国為替市場
人民元の対米ドル相場は大幅に反発
16時30分時点では1ドル=6.8678元
前日の同時点に比べ0.0231元の元高・ドル安で推移
一時は6.8655元と3月27日以来およそ2カ月ぶりの元高水準を付けた

伊藤忠商事
輸入車販売大手ヤナセを子会社化すると発表
同社はヤナセ株の39.49%を持つ筆頭株主
TOBで50.1%以上に引き上げる
子会社化の手続きは7月中に完了する予定
65.32%まで増やす
取得費用は約65億円
伊藤忠はヤナセの全国約200カ所の拠点を生かし
車検や中古車販売などの自動車関連事業を強化する考え

2651 ローソン
青森県内の店舗で販売した鶏肉の加工品に
異物が混入していたと客から連絡
同じ時期に製造したおよそ5,000個を自主回収すると発表
クウェート石油相は、「減産幅の拡大は必要ないと考えている」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』