記事一覧

2017/7/3 動き

米ドル/円 17/07/03 06:09 112.17
米ドル/円 17/07/03 20:49 112.95




NYダウ
2017/6/28
キャプチャ


ニュース

都議選
全議席が確定
都民ファーストの会49、自民党23、公明党23、共産党19、民進党5
日本維新の会1、東京・生活者ネットワーク1、無所属6
自民党は公明党と同数の第2党

日本とEU
EPAをめぐって1日夜まで続いた閣僚協議
最大の焦点となっているチーズや乗用車の関税などで双方の隔たりが埋まらず
改めて閣僚協議を行って早期の大枠合意を目指すことに。
日本が求めるEUが乗用車にかけている10%の関税の撤廃までの期間や
EUが求めているチーズの関税撤廃の対象となる品目などを中心に
調整が行われたものと見られる

仮想通貨の価格が急騰している
ビットコインの価格をみると、2012年頃には10ドル程度で推移していた1ビットコインが
今年6月12日には初めて3,000ドルの大台を超えた
現在も高値圏で推移している
このように仮想通貨が急騰しているのは決済手段として世界中で普及し始めたことに加え
取引所が整備されたことでFXのように投資対象にする投資家が増えているため
キャプチャ

主要中銀が一斉にタカ派メッセージ
FRBが利上げしてもなお、ECBと日銀を中心とする大規模緩和によって
世界的な流動性は潤沢だと想定されていた
しかしECBのドラギ総裁がタカ派姿勢に転じた様子を見せると
主要国の資産市場に及ぼしたその影響はFRBが今月実施した利上げの比ではなかった
ドイツ国債利回りは水準が2倍となり、米国債その他ほぼすべての国債に対するスプレッドは縮小
いくつかの大手行はユーロ相場に追い風が吹き始めたことを理由にドル高局面の幕切れに
FRBのイエレン議長は高水準の資産価格に警鐘を鳴らし
別のFRB当局者は資産縮小について「自動操縦」で行われると
さらにイングランド銀行のカーニー総裁は今は利上げを考える時期ではないとの従来の立場から
近く利上げを議論しなければならないという意見へと軌道修正
世界的に物価や賃金の伸びが低調なことから、実際の金融引き締めは遅れるのではないかとの
慎重な見方も維持している
物価や賃金の伸び悩みは中銀の各政策担当者も公に認めている

日銀
3日6月の全国企業短期経済観測調査を発表する
大企業・製造業の景況感は3四半期連続で改善する見通し
3四半期連続は日銀が異次元の金融緩和に踏み切った直後の2013~14年以来
電子部品をはじめとした堅調な輸出や、回復基調の個人消費が景況感を押し上げる
日本の株高や欧米の政治リスクに対する警戒が和らいだのも追い風とみられる

米国
トランプ米政権
北朝鮮の核・ミサイル開発に絡んで中国の銀行に独自の制裁に踏み切り
台湾への武器供与も決めた
いずれも政権発足後で初
中国に融和的な姿勢を取ってきたが対中圧力の水準を引き上げた
来週の米中首脳会談で北朝鮮問題の成果を迫る狙い
中国は強く反発するが、対米関係の安定は維持したい考えで難しい対応を迫られる

海運
日本郵船、商船三井、川崎汽船
1日
同日に予定していたコンテナ船事業を統合した新会社の設立を先送りしたことを明らかに
来年4月1日のサービス開始には影響しない見通し
統合会社を巡っては南アフリカの独占禁止法当局の競争委員会が統合を拒否する声明を出している
新会社「オーシャン・ネットワーク・エクスプレス」を設立する
営業開始に向け、関係各国の独禁当局から承認を得る作業を進めている

格安スマホ
総務省
3月末時点の通信サービスの契約状況
格安スマホの契約数は1586万件で
前年同期から25%増
四半期ごとの純増減では
1~3月は101万件の純増
大手携帯3社の83万件を上回る
大手を超えたのは2四半期連続

外国人旅行者数
2016年に東京都を訪れた外国人旅行者数は約1310万2千人
前年比で10.2%増
日本を訪れた外国人旅行者数(約2403万9千人)の5割強にあたる
11年の3倍あまりに膨らんだ
過去最高を更新し続けている

米中日
ホワイトハウス
トランプ米大統領が米東部時間2日午後(日本時間3日午前)に日本の安倍晋三首相
中国の習近平国家主席と個別に電話会談すると発表
北朝鮮の核・ミサイル開発への対応を協議するとみられる
トランプ氏は、ドイツで7日から開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせて
両国とそれぞれ首脳会談を実施する予定


日経平均株価

20,055.80 +22.37 (+0.11%)
キャプチャ


東証2部指数 6,184.40 +42.89 +0.70%

マザーズ指数 1,182.19 +0.45 +0.04%


厚生労働省
保育の人材不足解消に向け賃金の支援対象となる保育補助にあたる人の
雇用要件を大幅に緩和する
早ければ今年度中にも、雇用支援の対象者を保育士になりたい人全般に広げ
現場で働きながら知識や技術を身につけてもらう
現在は「子育て支援員」の研修を受けた人に限っているが
都市部では特に保育士不足が深刻で設備は整っているのに
保育士や補助の人手不足のために定員まで預かれない施設もある

日銀
6月全国企業短期経済観測調査(短観)
中小企業や非製造業でも景況感の改善が確認された
中小の非製造業は業況判断DIが3年3カ月ぶりの水準まで改善
息の長い景気回復の恩恵が幅広い分野に広がっている
ただ足元は好調な海外経済や政府・日銀の政策に頼る部分も大きい
人手不足も深刻で先行きはなお不透明感がある

ベトナム
ベトナム向け鉄スクラップ輸出市況が強基調で推移
中国の「地条鋼」排除に伴う鉄スクラップ需給緩和と輸出拡大の動きが沈静化するのに伴い
ベトナムから各国への鉄スクラップ輸入オファーが増加
アジアの鉄スクラップ輸出市場で競合する日本、米国とも国内相場が堅調なこともあり
ベトナム向け新規鉄スクラップ輸出オファー価格を引き上げていることに加えて
中国で鉄スクラップ・ビレット価格が続伸していることなどが
「アジアの鉄スクラップ輸出市況の押し上げ要因となりそう」

普通鋼在庫
5月末の国内在庫
前月比2カ月連続で増加
輸出船待在庫2カ月連続増
トータル在庫2カ月連続増となり
在庫率は4.8ポイントアップの12.・6%
うち国内は3.5ポイントアップの158.0%
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』