記事一覧

2017/7/21 朝までの動き

米ドル/円 17/07/21 05:40 111.86


NYダウ
2017/7/20
21,611.78 -28.97 (-0.13%)
キャプチャ
20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落
前日比28ドル97セント安の2万1611ドル78セントで終えた
総合小売りのシアーズ・ホールディングスとアマゾン・ドット・コムが家電販売で提携し
競争環境が厳しくなるとの見方からホームセンター大手ホーム・デポが売られてダウ平均を下押しした
前日に主要3指数がそろって過去最高値を更新していたため
短期的な高値警戒感から利益確定を目的とした売りも出やすかった



ニュース


民泊
全国で認める法律の成立を受け
国土交通省はマンション管理組合に民泊の受け入れ可否を管理規約に明記するよう
8月にも要請
同省は規約のひな型を改正して民泊の対応に関する文案を盛り込み
業界団体などを通じて周知する
法施行前に各組合で方針を決めてもらい
トラブル防止につなげることが狙い

段ボール原紙輸出量
2017年上半期(1~6月)
前年同期比50.7%増
上半期ベースでは比較可能な1989年以降で最高となった
世界的なネット通販拡大で段ボールの需要が高まっており
有力生産地の東南アジアや中国向け輸出が好調

黒鉛電極価格
東海カーボン
10月納入分から値上げする
上げ幅は1トン6万円程度
同社は2月に4月納入分から1トン4万円の値上げを表明しており追加値上げとなる
原料であるニードルコークスの価格が高騰する一方
黒鉛電極の価格がピークの2009年水準から最大6割程度下落しているため
採算の是正を目指す

異形棒鋼
8月契約価格
共英製鋼
販売価格を4%弱引き上げると発表
値上げは4カ月ぶり
首都圏の再開発や東京五輪向けの工事などで
鋼材の需要が回復する半面
原材料の鉄スクラップ価格も上昇値上げにより採算改善を目指す

中古マンション
6月希望売り出し価格
首都圏平均5月比で0.3%下落
高値で購入できる消費者が限られている影響が出ており今年に入って横ばい圏で推移

アルバイト時給
6月募集時平均時給
三大都市圏(首都圏、東海、関西)
前年同月比2.4%高い1012円
2006年1月の調査開始以来の最高額となった
夏季限定の短期バイトの時給が上がっている
職種別
「事務系」の上昇率が大きく前年同月比4.0%高
求人に占める案件数が多い「フード系」は2.6%高
ビアホール運営などの居酒屋・バーは1002円と
フード系で初めて1000円を超えた

物流施設空室率
首都圏で大型物流施設の空室率の低下が続いている
6月末時点の平均空室率は5.1%と3月末に比べて1.4ポイント下がった
電子商取引やアパレルなどの企業からの需要が根強く
3四半期連続の低下となった
近畿圏は新規施設の開業が多く空室率の上昇が続いている
キャプチャ

ガソリン店頭価格
2週連続で上昇
18日時点の価格(レギュラー、全国平均)は1リットル130.9円と前週比0.5円上がった
原油価格の上昇や為替の円安を受けて石油元売りが2週連続で卸価格を引き上げ店頭にも波及

仮想通貨ブームを背景にパソコン部品のビデオカードが店頭で値上がりしている
取引記録の作成に協力して通貨の獲得を狙う個人が増加
パソコンの処理能力を高めようと競うようにカードを求めている
人気ゲームの新作発売も重なり
東京・秋葉原では品切れが続出している

東証空売り比率
2017/7/20
36.0%

海外投資家
6月の地域別売買動向
欧州勢は3カ月連続で日本株を買い越し
ただ買越額は2006億円にとどまり欧州政治の不安が後退し
運用リスクを取る動きが広まった5月に比べると約8割減った

日本の会計基準をつくる企業会計基準委員会
新しい売上高計上基準を導入すると発表
国際会計基準(IFRS)や米国会計基準で予定する新基準とほぼ同じ内容
2018年4月以降に適用可能となる
売上高として認められない取引が発生するため
百貨店など幅広い業種で影響が出そう
会計基準の国際化の流れの中で、売上高計上(収益認識)基準の統合は大きな争点だった
IFRSと米基準の各策定団体は新基準を共同開発
米基準が17年12月以降、IFRSが18年1月以降に適用する方針を示している
投資家は企業同士を比較しやすくなる

安川電機
2018年2月期(変則決算)の連結業績予想を上方修正
純利益が300億円になりそうだと発表
従来予想は250億円
18年から2月に決算期を変更するが
3月期に直すと純利益は前期比57%増の320億円と過去最高を更新
中国で産業用のモーターやロボットが伸びる
売上高予想は4290億円と、従来予想を150億円引き上げた
けん引役は中国
半導体や電気自動車(EV)、スマートフォン関連の設備投資が活発で
生産設備に欠かせないサーボモーターの需要が高まっている
「想定を上回る受注の伸びが続いている」

旭化成
2017年4~6月期連結営業利益
前年同期比3割増の380億円程度となったもよう
同期間としては2年ぶりに過去最高となる
高機能樹脂の販売が自動車向けに拡大
合成繊維原料の市況も堅調に推移
市況製品で安定利益を確保しつつ、高機能品の利益を積み上げる戦略が奏功している
高機能樹脂は強度の高さが売りだ
営業利益は証券アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(20日時点で339億円)を上回った
売上高は前年同期より1割弱増えて4500億円強となった可能性が高い

余暇市場
「レジャー白書2017」の概要
16年の余暇市場は70兆9940億円と15年に比べ2%縮小
規制が強まるパチンコ・パチスロが落ち込み
相次ぐ修繕でホール不足のコンサートやテロで敬遠された海外旅行も減った
健康ブームや節約志向でフィットネスや映画など身近なレジャーは好調だった
部門別では「スポーツ」が横ばい、「趣味・創作」「娯楽」「観光・行楽」は前年を下回った

粗鋼生産
6月の粗鋼生産量が前年同月比4.3%減
2カ月連続で前年同月を下回った
国内の自動車や産業機械など製造業向けの鋼材需要は堅調だが
高炉の定期修理が増えた影響で粗鋼生産量が減少
炉別では高炉でつくる「転炉鋼」が6.6%減の629万トンと2カ月連続でマイナス

ソフトバンクグループの子会社
英半導体設計アーム・ホールディングス
サイモン・シガース最高経営責任者
同社の回路設計を使う半導体の出荷数が「次の4年間で累計1000億個と急激に増える」との見通しを示した
自社の強みを「誰もが必要な汎用性の高い技術に特化して
設計技術を開発してきた」と強調
あらゆるモノがネットにつながるIoTの普及で今後も搭載機器が爆発的に増えると自信を見せた

英国
EUと英国の離脱交渉が入り口から難航する最大の要因は
メイ首相の求心力低下による英政権の足並みの乱れ
単一市場からの撤退など強硬離脱(ハードブレグジット)の
是非などを巡って意見が割れ
英側の交渉姿勢は定まっていない

総務省
テレビ放送をインターネットでも配信する「常時同時配信」で今後取り組むべき
課題を盛り込んだ中間報告を取りまとめた
同時配信をした場合通信網にどれくらいの負荷がかかるか
検証する必要があるとし
地方局など多数の放送事業者が参加する実証実験を早期に始めるよう求めた

財務省
1~6月の貿易統計速報
海外から日本への輸入額は前年同期比12.2%増の36兆7429億円
2年半ぶりに増加
国内消費の持ち直しで輸入にも勢いがつき始めている
貿易統計でみても、日本経済は昨秋以降の外需主導の景気回復から内需に推進役が切り替わる兆しが出始めている
輸出額も前年同期比9.5%増の37兆7873億円
ただ貿易統計をもとに内閣府が季節調整をかけて試算した
輸出入数量指数(2010年=100)では
直近の6月の輸出が前月比0.5%減となったのに対し
輸入は0.3%増と2カ月連続でプラスとなった

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』