記事一覧

2017/7/31 朝までの動き

米ドル/円 17/07/31 06:09 110.65


NYダウ
2017/7/28
キャプチャ

ニュース

パートなど非正規社員の採用で目立つ人手不足が正社員にも広がってきた
6月の正社員の有効求人倍率1.01倍
2004年の調査開始以来初めて1倍を超えた
求人が求職を上回り、企業には正社員のなり手をみつけにくい厳しい状況
正社員不足が続けば、成長も阻害される

EV
米テスラ
新たな電気自動車(EV)「モデル3」の出荷を始めた
同社初の量産車種であるうえ、フランスや英国がガソリン車などの販売を禁じる方針を打ち出した
EV時代の本格到来は社会を大きく変える可能性があり
米国ではガソリン税に代わる財源として走行距離に応じて課す「マイル税」の議論も始まった
イーロン・マスクCEOは「量産立ち上げに苦闘する地獄の日々へようこそ」と社員を鼓舞した

日本政策投資銀行・通信ベンチャーのJTOWER
ベトナムの携帯電話設備で最大手のSPNを買収する
31日付で既存株主から全株式を約10億円で取得
携帯電話が急速に普及するベトナムでは
屋内の通信環境改善が急務
通信設備会社の仕事が増えており政投銀は投資効果は高いと判断

政府
建設業の働き方改革に関する協議会を初めて開いた
建設会社の社員が無理な残業をしなくてもすむよう
経団連や電気事業連合会などの経済団体に発注の前倒しを要請
政府は残業時間の上限を導入する方針
取引先からの短納期の発注が続けば達成が難しくなると判断

三菱重工業
2018年度にグループで新卒の事務系社員が入社しないことを明らかにした
グループ全体で事務系を数十~200人規模で採用してきたが業績が悪化しており
初めて事務系社員の採用を見送る
毎年数百人規模が入社する技術系社員は予定通り採用

東京大学
染谷隆夫教授
皮膚に貼りつくシート状の電極を開発
厚さは約100ナノメートル
水にぬらすと約10秒で貼りつく
運動選手の動きや患者の皮膚を調べるセンサーへの応用を目指す

丸紅
銅大手の英アントファガスタと共同でチリ北部アントコヤ銅鉱山の開山式を開いた
丸紅は30%の権益を保有
銅の権益量は2割増える
総合商社は近年の銅価格低迷を受け相次ぎ減損損失を計上したが
足元の銅価格は回復傾向に
素材として使う電気自動車(EV)の普及などを商機とする
中長期的な銅価格の上昇を見据え低迷していた投資機運が戻りつつある

米国
トランプ米大統領
北朝鮮による2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け
「中国には本当に失望している」
「これまでの(米国の)間抜けな指導者が貿易で(中国に)何千億ドルももうけさせてきたのに
中国は口先ばかりで北朝鮮問題で何もしていない」と非難

米国
米空軍のB1戦略爆撃機2機が30日
朝鮮半島やその周辺で自衛隊と韓国軍とそれぞれ共同訓練を実施
防衛省や韓国軍関係者が明らかに
北朝鮮による2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け
日米韓3カ国が軍事的な圧力を強めた

北朝鮮
「米国が軍事的冒険や非常に強硬な制裁を策謀するなら断固たる正義の行動で応える」
追加の武力挑発を示唆
米国との「悲惨な戦争を経験したわれわれにとって強力な
戦争抑止力は必要不可欠」と主張
核・ミサイルの開発を続ける方針を改めて示した

政府
安倍晋三首相が看板政策に掲げる「人づくり革命」を推進する準備室を内閣官房に設置
準備室を中心に具体策を検討する有識者会議「みんなにチャンス!構想会議」を8月下旬にも発足
8月3日にも行う内閣改造では担当相を置き、準備作業を加速
人づくり革命は質の高い教育を受けやすくすることで
人々の能力を高める取り組み
人口が減っても生産性を引き上げて日本経済を底上げする狙い

三菱UFJフィナンシャル・グループ
IoTの決済システムを開発する。家電や自動車のメーカーなどと組み
モノやサービスをネットで自動発注して決済まで終えられる仕組みをつくる
IoTに適した金融のインフラを整え、新しいサービスの普及を後押しする

東京金融取引所
10月30日
FX取引「くりっく365」で
新たにメキシコペソを取引できるようにする
これまでの米ドルと円やユーロと米ドルなど24種類の組み合わせに加え
メキシコペソと円を用意
ペソは金利が比較的高い
値動きだけでなく金利収入を期待する個人投資家の需要を取り込み、売買の活性化を狙う

特殊鋼電炉5社
2017年4~6月期連結決算が28日出そろい全社が増収大幅増益となった
主要需要先である自動車関連の好調
建設機械や産業機械の復調に加え半導体装置向け需要が旺盛なことから
各社受注および販売数量が増加
主原料のスクラップ価格が昨年末から値上がりしたことに伴い
販売価格も上昇したことなどが影響

ステンレス一貫メーカー3社
2017年4~6月期連結決算(日新製鋼はステンレス部門)が28日出そろい
経常損益は全社が黒字となった
国内の旺盛なステンレス需要を背景に各社フル操業が続き販売価格が改善
熱延工場の火災事故があった日本冶金工業は4~9月期(累計)で50億円の損失を計上
上期の経常損益は6億円の赤字となる見込みだが
新日鉄住金ステンレス(NSSC)は70億円規模、日新も45億円の経常黒字となりそう

中国
非鉄産業の業界団体
政府が廃電線や廃モーター、銅系スクラップなど廃金属7種の輸入を2018年末に禁止すると通達
政府発表はなく、業界団体が発信した情報を上海有色網など複数の現地メディアが26日に報じた
輸入廃金属の解体処理業者や銅スクラップの流通・価格だけでなく
日本の中国向け雑品輸出など影響の範囲が広がりそう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』