記事一覧

2017/9/11 朝までの動き

米ドル/円 17/09/11 05:59 108.20
キャプチャ

ユーロ/円 17/09/11 05:59 130.02
キャプチャ

NYダウ
2017/9/8
21,797.79 +13.01 (+0.06%)
キャプチャ


北朝鮮
建国記念日にあわせた新たな挑発を見送り沈黙
大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射や核実験などを強行するとの観測があった
米国が原油や石油製品、天然ガスの禁輸を軸にした
国連安全保障理事会の制裁決議案を11日に採決するよう求めるなかで
国連の動きを見極める狙いとの見方も
ただ、北朝鮮は追加挑発の構えを崩しておらず
日米韓は警戒を続けている

電波の民間開放促進
政府規制改革推進会議
国や自治体に割り当てられている公共用の
電波の民間企業への開放を拡大するよう求める
公共機関が割り振られた周波数を手放すよう利用料を引き上げる法整備も議論する
有効に使われていない公共用電波を企業が使えるようにし
次世代通信規格の5G通信の活用を見据えた事業展開を後押しする

配車サービス
スズキ
インドの自動車販売を底上げするためタクシー配車大手ANIテクノロジーズと提携
現地で個人タクシーの運転手になる人材を2019年までに4万人を目標に育成
資金を借りられるように支援して初めて車を購入する層を囲い込む
急成長する配車サービス企業と協業し
新たな需要を取り込む自動車メーカーの動きが相次いでいる
自動車業界ではトヨタ自動車が米ウーバーテクノロジーズやシンガポールのグラブと
GMが米リフトと提携
ライドシェアサービス企業との異業種連携により
自動車の販売増につなげたり
次世代車の技術開発を共同で進めたりする動きが相次いでいる


メキシコ
南部沖で7日起きた地震
死者が少なくとも90人に達した
歴史的建造物として知られる市役所も屋根などが崩れ落ちた

介護保険膨張
介護施設や在宅サービスの給付費は総額約9兆円に上り
2025年度には2倍以上のおよそ20兆円に膨らむ見込み
給付費伸び要因
1.安い自己負担
2.規制抜け道
(サービス付き高齢者住宅などによる需要の囲い込み
一種の賃貸住宅で保険の枠外)
3.監視が難しい
「ケアマネジャーと事業者が結託すれば過剰サービスは防ぎようがない」
キャプチャ

米国産冷凍牛肉
緊急輸入制限(セーフガード)
約1カ月が経過
関税引き上げで米国産牛肉の卸価格は高止まりしており
外食店ではほかの輸入牛肉へ切り替えを検討する動きが目立ち始めた
国産は米国産よりなお割高
需要シフトも限定的
セーフガード本来の目的である国内生産者の保護につながっていない状況

造船業
業界再編論が急速にしぼんできた
手持ち工事は2年分まで目減り
船舶排出ガスの世界基準が厳しくなり
来年から新規制に対応する新造船の受注が増えるとの楽観論が広がり始めたため
各社は単独で生き残る手を打ち始め
JMUは全国7カ所の造船所で部品の共有化などによるコスト削減を進める
川崎重工は主力の坂出工場のドックを2つから1つにする
コスト競争力が高い中国の造船所を拡張することを決めた
ただ海外企業と比べた競争力が高まっているとはいえない
ここ数年、対ドルの円レートは受注に不利な状況ではなかったが
16年度国内船舶受注量
15年度比で76%減
各社の受注残は今年7月末時点で2754万総トン
手持ち工事が払底するのに2年超の猶予があるが
受注する力は上向いていない

下水道管理
国土交通省
複数の市町村が協力して下水道を維持・管理する「広域連携」を
進めるよう都道府県を通じて促す
20年後には設置から50年がたつ老朽下水管が全体の3割を占める見通し
各市町村では担当職員が年々減少
単独での管理が難しくなるケースが相次ぐとみられる

景気動向
ゴルフ会員権が値上がり
底入れ感が広がってきた
8月関東圏の平均売買単価(主要150コース)
2カ月連続で前年を上回り
昨年末比で9.3%上がった
景気回復を背景に高額コースに法人需要が戻ってきている

北朝鮮
小野寺五典防衛相
北朝鮮による6回目の核実験に関して
「(爆発規模は)160キロトンで、広島に投下された原爆の10倍
核兵器を持っていると考えざるを得ない」
北朝鮮が実戦的な核開発を完了した可能性があるとの認識を示した

ドイツ
メルケル首相
北朝鮮情勢について
「われわれに交渉参加の要請があれば、即座に応じる」
「北朝鮮問題の解決でも同様の枠組みが考えられる
欧州、特にドイツは問題解決に積極的に貢献する意思を持つべきだ」
ドイツは北朝鮮と国交があり、双方がベルリンと平壌に大使館を置いている

桐生祥秀
日本学生対校選手権
男子100メートル決勝で日本新記録となる9秒98をマーク

商社
双日
2018年3月期は連結純利益
上振れしそう
期初には前期比23%増の500億円と見込んでいたが
30億~50億円程度上回る可能性
海外に権益を持つ石炭の価格が高止まりしている
フィリピンやロシアで自動車販売の好調を見込んでいる
4~9月期の連結純利益の通期予想に対する進捗率は50%を超える見通し
前年同期は38%だった
主に石炭・金属部門と自動車部門の収益拡大がけん引
非資源分野では、自動車が好調

トラック「脱ディーゼル」
イタリアの商用車大手、イベコは天然ガスで動くトラックで日本市場に参入
いすゞ自動車は液化天然ガス(LNG)車の航続距離を従来の2倍に
トラックの大部分を占めるディーゼル車の廃止を促す政策が広がるなか
航続距離が長い天然ガス車が新たな主流になる可能性がある

米国
ニューヨーク連銀ダドリー総裁
7~9月の相次ぐハリケーン襲来が次回利上げの時期に
一時的な影響を与える可能性があるが
トレンドを上回る成長が緩やかな利上げの継続を正当化しているとの見方を示した
金融当局によるバランスシート縮小計画にハリケーンが影響するとは思わないとし
計画は「比較的早期に」実施されるだろうとの見方
追加利上げの時期についての決定は年内の課題

中国
政府
化石燃料車の販売終了時期について期限を設ける方針
自動車メーカーにEV開発の取り組みを加速させるよう促すことが狙い
環境や中国自動車産業の成長に大きな影響を与えるとの見方

訪問関連
河野太郎外相
ヨルダンのアブドラ国王と昼食をともにした
昼食会は王宮府で開かれ、肉料理が振る舞われた
国王が外国政府要人を昼食会に招待するのは「異例の厚待遇」
河野氏と国王は米ジョージタウン大の同窓生で、数年来の付き合いがある

米国
大型ハリケーン「イルマ」
10日
米南部フロリダ半島沖のフロリダキーズ諸島に上陸
さらに北上を続け、米本土に上陸する見込み
フロリダ州当局は約630万人に避難を呼び掛けるなど
厳戒態勢を敷いている
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』