記事一覧

前回の米国政府機関閉鎖の影響をまとめたお 

前置き

今回の政府閉鎖は毛色が違うのですが
とりあえず参考になればと思いまとめてみました

とりあえず今回

米連邦政府の暫定予算の期限切れが迫るなか
米上院が19日夜つなぎ予算案の動議を否決
20日未明(日本時間20日午後2時)から政府機関が一部閉鎖される見通しとなった
オバマ政権下の2013年10月以来約4年ぶり
ただ、与野党は引き続き協議を続けており、閉鎖を短期間にとどめる妥協が成立する可能性はある




前回政府閉鎖経緯
米議会が2013年10月1日午前零時(日本時間同日午後1時)の期限内に暫定予算案で合意できず
一部の政府機関が閉鎖されることを受け
日経平均は心理的節目1万4500円を下回った

日経平均株価
日足
キャプチャ1

始値:14,518.0
終値:14,484.7
高値:14,643.0
安値:14,471.7

日経平均CFD
日足
キャプチャ



ドル円
2013/10/1
10:00~(4h)
キャプチャ





ではその後どこでどうなったか見てみます


米議会の上下両院は16日夜(日本時間17日午前)
来年2月7日まで連邦政府の国債発行を認める暫定措置などを含む法案を相次いで可決
オバマ大統領の署名を経て成立する
米政府が国債の元利金などを返済できなくなる債務不履行(デフォルト)は回避され
1日から一部閉鎖が続いていた米政府機関の活動は正常に戻る



日経平均株価
キャプチャ


ドル円
4h
キャプチャ




円買われとるやんw
warata20111.jpg



日経CFD
日足
キャプチャ3

















ユーロドル
4h
キャプチャ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』