記事一覧

20172/20朝刊、夕刊 今日のまとめヾ(⌒▽⌒)ゞ

ダウ兄
2017/2/17現地時間
20,624.05 +4.28 (+0.02%)
キャプチャ

CME日経平均先物(円建て)
19,155.00 17/02/17 16:37 CST -115.00 (-0.60%)
キャプチャ

ドル円、ユーロ円
7D
キャプチャ


トヨタ自動車が部品メーカーに卸す自動車用鋼材の2017年度上期(4~9月)の価格が
16年度下期に比べ大幅に上昇する見通し
値上げは3年半ぶり
トヨタが決めた価格は製造業の間で一定の影響力を持っており
家電製品や造船など幅広い業界で収益の圧迫要因となりそう
トヨタと鋼材調達先である新日鉄住金は半期に1度、鋼材価格を決めている
トヨタはこの価格で鋼材を大量に調達、部品メーカーへ卸している
17年度上期については、トヨタと新日鉄住金の間で取り決める16年度下期(16年10月~17年3月)の鋼材価格が反映される

※16年度下期は鉄鋼原料となる石炭の価格が大幅に上昇
鉄鉱石も需給逼迫で値上がりしており
トヨタが新日鉄住金から調達する鋼材価格も大幅に上がった
この結果を受け、部品メーカーに卸す価格の引き上げも避けられなくなった


5741 UACJ
米テスラの量販電気自動車(EV)「モデル3」向けにアルミの骨格部品を増産する
米ミシガン州の拠点に約30億円を投資し12月をめどに生産能力を約5割高める
テスラは一回の充電で走行できる距離を延ばすため、アルミを多く使って車体を軽量化
UACJは増産することで、拡大が見込まれるEV向けの需要を取り込む


建設技能者や保育士など、技能や資格を持つ職種の処遇の改善が広がっている
竹中工務店は建築現場のリーダー向けの報奨金を2017年度に拡充
人手不足が深刻な保育や運輸などでも、賃上げや手当の新設が続く
大手製造業で春季労使交渉が本格化する中
幅広い職場で人手確保を狙って賃上げや待遇向上を図る動きが進む

中国
北朝鮮からの石炭の輸入を19日から2017年いっぱい停止すると発表
北朝鮮からの石炭輸入をめぐっては2016年9月の核実験実施を受けて
国連の安全保障理事会が輸入量を制限する制裁決議を採択している
今回の措置はこの決議を受けた対応

中国
世界自動車16年販売は6%増
中国14%で伸び率最大

中国
1月新車販売台数
前年同月比0.2%増
成長ペース急減速
増加率は前月の9.5%から9.3ポイント鈍化
プラス成長に転じた昨年3月以降で最も低い伸びにとどまる
春節(旧正月)連休のズレによる営業日の減少に加え、小型車を対象とした減税幅の縮小が影響

2678 アスクル
16日に発生した埼玉県三芳町の事務用品通販アスクルの物流倉庫火災
19日になっても鎮火のめどが立たず
19日未明には2度の爆発

米国
トランプ米大統領
数千人の支持者を集めた集会を開き
「就任後の1カ月間で米国を再び偉大にするために信じられないほどの進展を遂げた」
雇用確保や治安対策強化などの成果を誇示
政権発足後の国内外の混乱で求心力が低下していることに同氏は危機感を強めている

6628 オンキヨー
AI家電
100億円投資
2020年度までに同分野で400億円の売り上げを狙う
新型AI家電を相次ぎ発売

米国
新大統領令
入国制限
永住権(グリーンカード)保持者は対象外に
近く発表予定のイスラム圏7か国からの週国制限について

6502 東芝
米国原発計画
巨額損失で継続困難
計画撤退
受注済みの海外原発新設を見直す初の事例となる

日経平均株価

19,251.08 +16.46 (+0.09%)
キャプチャ

ドル円
113.17-113.18 17/02/20 19:59 +0.30 (+0.27%)
キャプチャ


上海総合指数
3,241.45 +39.38 (+1.23%)
キャプチャ

金先物
1,236.60  17/02/20 05:49 EST -2.50 (-0.20%)
キャプチャ

銅先物
2.72 17/02/20 05:49 EST +0.01 (+0.68%)
キャプチャ


WTI原油先物
54.07 17/02/20 05:55 EST +0.29 (+0.54%)
キャプチャ


ネット監視強化の契機でストーカー報告急増
警視庁「人員が足りない」

2678 アスクル
物流倉庫火災
鎮火のめど立たず
16日の発生から丸4日経過

インド
株式相場
5か月ぶり高値圏
昨年(16年)11月に高額紙幣の廃止に踏み切り経済が冷え込む懸念から
株価も下げ足を速めた
しだいに先行き懸念が縮小しつつある

介護離職が社会問題になる中企業を対象に離職者を防ぐサービス広がる
8876 リログループ
家事代行を割安で

2168 パソナグループ
改正育児・介護休業法の内容を盛り込んだ企業向けセミナーの開催数を倍増

世界の投資家が新興国の株式や債券への投資を再開し始めている
ロシア、ブラジルなどに投資する新興国ファンドへの資金流入が続き2月中旬には半年ぶりの高水準に

財務省
2017年1月
貿易統計速報
輸入2年1か月ぶり増
前年同月比8.5%増
5か月ぶりの貿易赤字
原油価格上昇で原粗油などの資源関連の輸入額が増えた

原油安による輸入額押し上げで続いていた黒字基調は変化がでている
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からあげ

Author:からあげ
嫁ちゃんと音楽と投資好きです 『刃心 あせらない おかげさまで いいとうしはたいくつ』